リディフェス

2022

社会を変える“無謀”な挑戦〜インパクト創出の実践論〜

今年のリディフェスのテーマは「連帯の再構築」。多様化、複雑化する社会課題、地域課題に対して、セクターを超えた連帯の中から、より良い未来を実現していく。そのための方法論、可能性を探ります。

フェスのオープニングとなる本セッションでは、さまざまな連帯の中から、社会に、地域にインパクトを生み出してきた2人の実践者が登壇します。

ひとり目は原蜜さん。2000年、新潟県十日町市での日本初となる地域アートトリエンナーレ「大地の芸術祭」の立ち上げから今に至る発展までにコミットし、開催地である「越後妻有」にたくさんの笑顔と雇用を生み出してきました。「越後妻有」は都心からも離れており、過疎化が進んだ地域には多数の限界集落が点在しています。そんな越後妻有に、芸術祭により域外からの来訪者を増やし、集落の人たちの文化への誇りと笑顔を取り戻す。発足当初、「無謀」とも言われた挑戦は、その後実を結び、前回2018年に開催された約50日の芸術祭期間中には、実に50万人を超える人が地域を訪れました。

ふたり目は安部敏樹さん。2009年、東京大学在学中に「社会の無関心を打破する」をミッションに、リディラバを立ち上げ、その後一貫して13年間、「社会課題」領域に特化した事業を展開しています。学生団体、ボランティア団体を経ての事業化。今では官公庁、大企業との政策立案、事業立案や、年間8,000名を超える中高生への教育旅行、「リディラバジャーナル」という社会課題の調査報道メディアなど多様な事業を展開していますが、この13年間は「社会課題が事業になるはずがない」「関心なんて持ってもらえない」という“常識”を乗り越え続ける日々でもありました。

無謀とも言われるチャレンジをどのように成り立たせ、周囲を巻き込みながら、社会に、地域にインパクトを生み出していくのか。二人の軌跡を辿りながら、その「実践論」を学びます。

「分断を対話で乗り越える」リディラバ安部メッセージを公開!

今年の「リディフェス」にかける想いをリディラバ代表・安部敏樹が語りました。今年のテーマは「連帯の再構築」。殺伐と分断が進み続ける状況を看過せずに、対話可能な社会を目指します。メッセージ動画、ぜひご覧ください!

<動画コメント>

リディフェス2022やります! 安倍元総理の事件もそうだし、悲しい事件がたくさんありました。そんな中で、改めて今必要とされているのは、どうやって社会を対話可能にしていくのか、ということ。どうやったら我々は対話をし、議論をし、建設的に前向きに物事を変えていけるのか。立場は違うし、みんな思想も違うから、最終的に全部一緒とはならない。それでも妥結可能な落としどころはあるだろうし、そういうものをみんなで見出して、社会を出来るだけより良くしていきたい。そういう大きなムーブメントをこの場所から何としても作っていきたいと思ってます。11月23日、皆さんとお会いできるのを楽しみにしております!

「新時代教育論」に日本マクドナルドCPO・斎藤由希子さん登壇決定!

「新時代教育論〜子どもの「成長」を問い直す〜」のセッションに日本マクドナルド株式会社人事本部 執行役員 チーフ・ピープル・オフィサー斎藤由希子さんの登壇が決定しました。

IT業界のヤフー、法律事務所のアンダーソン・毛利・友常法律事務所、飲食・サービス業の日本マクドナルド。斎藤さんは、20年以上にわたって、さまざまな「働く」を人事の立場から支えてきたトップランナーです。

子どもたちが大人になり、「働く」時、その現場では今、どんな力が、どんなマインドが求められているのか。今の時代の「働く」から見えてくる、教育の役割、必要性を考えます。

斎藤由希子
日本マクドナルド株式会社人事本部 執行役員 チーフ・ピープル・オフィサー。1999年にヤフー(株)に入社し 100人から6,000人規模の企業に急成長する中で新卒一括採用廃止やダイバーシティ&インクルージョン、エンジニア人材戦略など多様な人材の採用と育成、組織活性を推進。2018年11月よりアンダーソン・毛利・友常法律事務所に勤務。事務長 兼 CHROとしてデジタルトランスフォーメーションや人事制度改革などの経営改革に参画。2021年8月より日本マクドナルド(株)にて執行役員チーフ・ピープル・オフィサーとして勤務。2018年3月東京理科大学大学院技術経営修士(MOT)取得

日本最大級の社会課題カンファレンス「リディフェス2022」開催決定!!

私たちリディラバは「社会課題を、みんなのものに」を掲げ、2013年から国内最大級の社会課題カンファレンス「リディフェス(旧R-SIC)」を開催してきました。

2020年コロナ禍でのオンライン実施、2021年中止を経て、今年は3年ぶりに新宿住友ビル三角広場にて1,000名以上が集う社会課題フェスを実施します!

当日は、さまざまな社会課題に取り組むトップランナーを登壇者に迎えて、全8セッションをラインナップ。

「社会課題は大事、でも日々忙しくてなかなか時間を割けない…」というあなたにも、

「仕事やプライベートで社会課題に関わるからこそ最先端を学び、仲間をつくりたい」というあなたにも、このイベントを通して社会の見え方がアップデートされる体験をお届けします。

社会課題は、困っている当事者だけでは解決できないからこそ「社会」課題であり、だからこそあなたの優しい関心が、問題を解決に近づけていくと私たちは考えています。

社会課題に興味関心を持つ皆さんと、当日お会いできることを楽しみにしています!

マーケットの革新〜官民連携のダイナミズム〜

子どもの貧困、ひきこもり、脱炭素、インフラの維持更新、etc…
多様化、複雑化した現代の社会課題にわたしたちはどう対応していけばいいのでしょうか。

「官」だけ、「民」だけの取り組みでは限界を迎える中で、「官民連携」の重要性が増しています。

一方で「官民連携」という“流行り言葉”は聞くものの、それがどのように社会に実装され、どのように課題解決を促進するのか。

明確な未来像や手触り感を持っている人は必ずしも多くないかもしれません。

今回のセッションでは「官民連携」に改めてフォーカス。

その最前線で活躍するトップランナーの言葉をヒントに、官と民が連携した先にある価値創造と、取り組みを持続可能にするマーケットの未来像を考えます。

新時代教育論〜子どもの「成長」を問い直す〜

今の教育がベストとは思えない。日本の教育は変わる必要があると感じてるけど、「理想の教育」を思い描けるかと言うと、とても難しいー。教育に関するそんなモヤモヤを抱えている人もいるのではないでしょうか?

社会が大きく変わる中で、教育はどう変わればいいのか。教育を通して、これからの時代を生きていく子どもたちの、なにを育めばいいのか。

経産省で「未来の教室」を立ち上げ、GIGAスクール構想を推進した浅野大介さん。

元陸上選手として活躍する中で日本と世界を見渡しながら、社会を、教育を考えてきた「走る哲人」・為末大さん。

ヤフー、法律事務所、日本マクドナルド。多様な「働く」の現場で、今の社会が求める「力」を見据えながら、社員教育、社員の成長にコミットしてきた斎藤由希子さん。

様々な現場の最前線で活躍してきた3名の実践者と教育の未来を考えます。

孤独孤立〜共助の可能性を模索する〜

普段の暮らしではなかなか見えてこない。
困窮当事者を取り巻く「孤独・孤立」の実情を知っていますか?

地縁血縁が弱くなったいまの社会で、コロナ禍が社会的に弱い立場にある人の困窮をさらに深める中、「孤独・孤立」が大きな課題となっています。

孤独・孤立を抱えている人たちが、どのような「リアル」を生きているのか。

貧困や困難を抱えた子ども支援、「望まない孤独」の解消に向けたチャット相談窓口、シングルマザーのセルフケア支援。

現場で日々、当事者と向き合う先駆者3名の言葉から、孤独・孤立の実情と共助による課題解決の可能性を模索します。

マスメディアなき時代の社会参画〜「つながり」が生み出すWell-Being

株式会社ニューピース 代表取締役CEO/ Creative Directorの高木新平さん、認定NPO法人マギーズ東京共同代表理事の鈴木美穂さん、リディラバ代表の安部敏樹の登壇決定! セッション内容の詳細はcoming soon!

自治体経営〜先駆者の模索〜

少子高齢化や人口減少などによって地域の担い手は減る一方で、地域課題は山積。

非常に難しい舵取りが迫られる「自治体経営」において、先駆者は今、何を考え、どんな挑戦を続けているのか。

役所、議会、地域住民、関係人口。多様なステークホルダーとの対話を重ねながら地域の未来を紡いでいく、その方法論に迫ります。

全国約1,700。全ての人がその当事者である「自治体の未来」と「地域との向き合い方」を考えるセッションです。

D&I〜カミングアウトの先の未来〜

ダイバーシティ&インクルージョンと聞いて、みなさんは何を思い浮かべますか?

企業における取り組みでは「女性活躍」を中心に語られることが多い「D&I」ですが、社会には様々なマイノリティ性が存在しています。

今回のセッションでは「ゲイ」「障害を持つ子の親」「ひきこもり」といった当事者体験を持ちながら、包摂的な社会の実現に向けてチャレンジを続ける3名の実践者が登壇。マイノリティを取り巻く日本社会の実情とそれぞれが描くインクルーシブな社会像を語ります。

同じ社会に暮らしながらも、普段意識する機会の少ない「マイノリティ性」に目を向けて、自分にできることを考えてみませんか?

11月23日(水祝)開催10月末まで早割500円off!リディフェス
に行く