リディフェス

2022

孤独孤立〜共助の可能性を模索する〜

普段の暮らしではなかなか見えてこない。
困窮当事者を取り巻く「孤独・孤立」の実情を知っていますか?

地縁血縁が弱くなったいまの社会で、コロナ禍が社会的に弱い立場にある人の困窮をさらに深める中、「孤独・孤立」が大きな課題となっています。

孤独・孤立を抱えている人たちが、どのような「リアル」を生きているのか。

貧困や困難を抱えた子ども支援、「望まない孤独」の解消に向けたチャット相談窓口、シングルマザーのセルフケア支援。

現場で日々、当事者と向き合う先駆者3名の言葉から、孤独・孤立の実情と共助による課題解決の可能性を模索します。

スピーカー

  • 大空 幸星

    大空 幸星

    NPO法人あなたのいばしょ理事長。1998年、愛媛県松山市出身。「信頼できる人に確実にアクセスできる社会の実現」と「望まない孤独の根絶」をミッションとしてNPOあなたのいばしょを設立。24時間365日匿名・無料で誰でも相談できる窓口「あなたのいばしょチャット相談」を運営している。孤独対策、自殺対策をテーマに活動し、内閣官房孤独・孤立の実態把握に関する研究会構成員、内閣官房孤独・孤立対策担当室HP企画委員会委員など。著書『望まない孤独』扶桑社新書、『「死んでもいいけど、死んじゃだめ」と僕が言い続ける理由』河出書房新社。

  • 李 炯植

    李 炯植

    認定NPO法人 Learning for All 代表理事。1990年、兵庫県生まれ。東京大学教育学部卒業。東京大学大学院教育学研究科修了。2014年に特定非営利活動法人Learning for All を設立、同法人代表理事に就任。これまでにのべ10,500人以上の困難を抱えた子どもへの無償の学習支援や居場所づくりを行っている。全国子どもの貧困・教育支援団体協議会 副代表理事。2018年「Forbes JAPAN 30 under 30」に選出。

  • 吉岡 マコ

    吉岡 マコ

    NPO法人シングルマザーズシスターフッド代表理事 。1972年生まれ。埼玉県出身。1996年東京大学文学部卒業後、同大学院で運動生理学を学ぶ。1998年自らの出産を機に、産前・産後に特化したヘルスケアプログラムを開発。「すべての家族に産後ケア」を目指して2008年NPO法人マドレボニータを設立。指導者の養成・認定制度を整備し全国20都道府県で教室を展開。「産後白書」など調査・研究にも尽力。2020年12月にマドレボニータの代表を退き、同年12月にシングルマザーの心身のセルフケアを支援するNPO法人シングルマザーズシスターフッドを設立。2019年アメリカンエキスプレス・リーダーシップアワードを受賞。趣味はダンス、ランニング、ゴルフ、コンポスト、家庭菜園、映画を観ること。男の子の母(社会人3年目)

モデレーター

  • ハヤカワ五味

    ハヤカワ五味

    株式会社ILLUMINATE 代表取締役。1995年東京都生まれ。多摩美術大学在学中にランジェリーブランド「feast」やワンピースブランド「ダブルチャカ」などを立ち上げ、Eコマースを主に販売を行う。2019年には、生理から選択を考えるプロジェクト「ILLUMINATE」を立ち上げ、活動を続けている。

11月23日(水祝)開催10月末まで早割500円off!リディフェス
に行く