リディフェス

2022

ABOUT

メッセージ

仕事やプライベートで、社会課題や地域との向き合い方を模索している。

日々のニュースに心が痛んだり、社会への違和感を感じているが、自分に何ができるのか、何から始めたらいいのかわからない。

そんな「社会への想い」に応えるべく、リディフェスには様々な現場で活躍するトップランナーが大集合。わたしらしい社会との向き合い方が見つかる、濃密でワクワクする1日をお届けします!

コロナ禍を経て、3年ぶりのオフライン開催となる今年のテーマは「連帯の再構築」。

官民連携、新時代教育論、孤独孤立、自治体経営、ダイバーシティ&インクルージョン、社会参画。そして社会課題をクイズで学ぶ「ソーシャルクイズバトル」。

社会の「いま」と「これから」を学べる、多様なテーマをラインナップしました。

社会課題に興味関心があり、企業で、行政で、NPOで、学校で、プライベートで、自分に何ができるのか考えている。

そんな皆さんが集まり、未来を構想する場所。それがリディフェスです。

わたしらしい社会との向き合い方を一緒に見つけませんか? 当日会場でお会いできることを心から楽しみにしています!

株式会社Ridilover/一般社団法人リディラバ

What’sリディフェス?

「リディフェス(旧R-SIC)」は、企業、行政、NPO、教育機関、学生などセクターを超えた方々が参加する国内最大級の社会課題カンファレンスです。スタートは2013年。これまでに東京・京都・つくばなどで開催しており、前回2020年の「リディフェス」には、過去最多、2日間のべ1,154名の方々にご参加いただきました。今年も皆さんとお会いできる日を楽しみにしています!

ガイドライン

個人情報の取り扱い株式会社Ridiloverの個人情報保護方針に則り対応します。
方針の詳細は以下リンクをご確認ください。
https://ridilover.jp/policy/
新型コロナウイルスの感染拡大防止対応新型コロナウイルスの感染拡大を防止することに留意した対応を進めていきます。専門機関から指示があった場合、ご提供いただいた個人情報を提供させていただく可能性がある点、ご了承ください。なお、状況が流動的であるため、国や自治体などから新たなガイドラインが出た場合も柔軟に対応しながら準備を進めていきます。

みなさま一人ひとりのご協力をどうぞよろしくお願いします。

◾︎入場時の注意
以下の条件に当てはまる方は入場をお断りいたします。

・検温の結果、37.5℃以上の発熱があった
・咳・のどの痛みなどの感冒症状がある
・新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある
・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への渡航、並びに当該国・地域の在住者と濃厚接触がある場合、マスク未着用の方はご入場いただけません。

◾︎会場での過ごし方
入場後、感染が疑われるような症状等が見受けられる場合、必要に応じて退場いただく場合がございます。
会場内ではマスクの着用をお願いいたします。
体調管理でマスクを外したい場合は、大声を出さず、他のお客様との距離を確認の上、実施してください。
マスクをしていない場合、スタッフからお声がけさせていただきます。
会場各所に、手指消毒用の消毒液をご用意します。小まめにご利用ください。

■その他
上記に加えて、株式会社Ridiloverの新型コロナウイルス対応方針に則り対応します。
方針の詳細は以下リンクをご確認ください。
https://ridilover.jp/policy/
イベント参加規約/撮影「リディフェス2022イベント参加規約」に則った運営を行います。
以下の規約をご確認の上、チケット購入、参加いただきますようお願い申し上げます。
リディフェス2022イベント参加規約

■参加規約第10条「撮影」
参加者は、以下の内容を了承し、これに対する対価を求めないものとします。
(1)本イベント当日、当社スタッフまたは報道関係者が本イベントの様子等を撮影した際、撮影された動画、写真等に参加者が映り込む場合があること。
(2)上記(1)にて撮影された動画、写真等が、新聞、雑誌、テレビ、インターネットその他各種媒体にて掲載、放送、配信される場合があること。
(3)上記(1)にて撮影された動画、写真等が、当社の事例紹介またはイベント紹介の用途として使用される場合があること。

11月23日(水祝)開催10月末まで早割500円off!リディフェス
に行く